DOWNLOAD

資料ダウンロード

射出成型ラボが教える「ヒケの対策・改善策」

ヒケの対策・改善策のWPアイキャッチ画像

“ヒケ”の発生する原因とその対策方法とは?

「ヒケ」とは、射出成形で型内に流れ込んだ樹脂が、冷えて固まる際に発生する収縮で、成形品表面が凹んでしまう状態を言います。
本誌では、射出成形に関するご相談で特に多いこの「ヒケ」に関する対策・改善策を、5つの項目に分けてご説明しております。

目次

1 ヒケが発生する原因
2 設計の際の対策ポイント
3 成形の際の改善策
4 成形品表面を加工する
5 ボスで発生するヒケ対策

成型金型製作60年以上の実績を誇り、プラスチック製品開発のベストパートナーと自負する、関東製作所グループのオリジナル冊子となります。
ぜひお手元にお持ちいただき、製品企画等の参考にご活用ください。

    * プライバシーポリシーについて

    下記をご確認の上、同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。